menu

DHAサプリメントをアマゾンで買うのにハマってしまった俺

長年飲んでみて気に入っている高麗人参サプリ

古くから朝鮮半島や中国で有名な高麗人参は、良質なサポニンで有名です。

朝鮮半島においては、今でも不老長寿の霊薬とも呼ばれているそうです。

実際、品質の高い天然物は非常に高額で取り引きされています。

そんな高麗人参のサプリメントは、国内外に実に沢山の種類があります。

お馴染みのカプセルや錠剤、粉末タイプのもの、または薬酒や煎じ液、各種ドリンク、それに今ではドロップや水飴タイプのものまであります。

私は今まで、それらの多くを長年にわたって飲み続けてきました。

確かに滋養強壮などの効果を実感しています。

その中でも特に私が気に入っているのが、高麗人参の濃縮液タイプです。

それは錠剤タイプのサプリよりは飲む時の手間はかかってしまいます。

しかし、それでも効き目は最高レベルではないかと感じています。

一口に高麗人参サプリと言っても、値段や品質はピンからキリまであります。

ただ、高額なものほど高品質なので、実に分かりやすくて購入する際には便利ではあります。

あの高麗人参独特の味と香りは、日本人には慣れるまでは少し時間がかかる場合もありますが、やはりできるだけ高額なサプリをお勧めします。

何しろ中国産や韓国産の安物は、香りだけ適当に人参に似せているようなもので信用できません。

いずれにしても、濃縮液だけは安物などは流通していないようです。

どれも皆、ある程度の価格以上のサプリばかりですので、信頼できるでしょう。

私も飲み続けて20年くらいになりますが、高麗人参濃縮液は最高だと思います。

どうせ飲むならこれです。

目の疲れ予防のためのサプリ

私の初めてのサプリ体験はブルーベリーです。

勤め始めた仕事でデスクワークがほとんどで、パソコンを扱う時間が多くなり、それもオフのときに使うのとは全然違う作業が多くなり(インターネットでサイトを見て遊んでいるのと、エクセルやワードを使う仕事は神経を使いますし)、目のことが心配になってきたからです。

目の疲れを感じていたわけではないですが、感じる前にケアをしたほうがいいと思い、目にいいというブルーベリーのサプリを飲むことにしました。

初めて買ったサプリは、カプセル状のものではなく錠剤みたいな形のもので、サプリといえばカプセルだと思っていたのですが、せっかく買ったものなので飲むことにしました。

このサプリの効果はよくわからないまま飲み終えて、次に買ったのはカプセル状のサプリです。

そのサプリの効果も「?」なのですが、もともと目の疲れ予防のために飲み始めたサプリなので、こんなものだろうと思うことにしました。

私が目のためにサプリを飲み始めたころはブルーベリーしかなかったですが、その後ヒルベリーやルテインとか、ブルーベリーより効果があるといわれるサプリが出て来ました(私が知らなかっただけで、とっくに出ていたかもしれませんけど)。

これらの効き目はどうなのでしょうか・・、ブルーベリーのサプリを飲んでいたころからだいぶ年月がたっていて、今こそこういうサプリが必要なので、今度サプリを試すときにはルテインを飲んでみようと思っています。

目の疲れ以外にも気になることはありますし・・・。

余談ですが、最近体重が増え始めてきてしまったのでコレステロールを下げるサプリも飲むようになりました。

カテゴリー

カレンダー

2016年7月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031